本文へスキップ

新しい視点で○○○を活動する BUILDER ASSOCIATION

トピックスtopics

今週の11月10日

昨日の夜からちょっと
冷え込むようになったよね
紅葉はいよいよ見ごろかな?。


11月のページ


名古屋会場レッスン日
(水)・・・    1日  8日 15日
(木)・・・     2日   9日  16日

半田石川社中・・・予約日通り
変更は出来るだけ早めに





又ちょっとアップが遅れましたが いい季節になりましたよね

私は秋が好きですねえ・・・空が高く 
色は落ち着いて

まさに 秋の陽射しは釣瓶落とし・・・・
散歩もしやすくなりました


ところで 最近YouTubeでGot Talent を良く見ます・・・


あッ 因みにGot Talentとはイギリスや
アメリカを中心に行われている

日本で言うタレントのオーディション番組です




歌を中心にダンスやパフォーマンス そして
マジック・腹話術・お笑い

まさに何でもありのオーディションです


今回は歌に限っての事を書きますが日本人の感情では理解できないシーンが良くあります


出演者はプロでは無いんですが 上手い人は本当に感動するくらい上手いですねエ

中には女性の審査員が感極まって泣いているシーンが良くあります

まあ一つの理由に 日本の曲に比べ 
欧米の曲は特に盛り上がりが凄いって事も
あるんでしょう


ただ 問題はそうで無い人 つまり下手な人達の態度です

無論 審査員から悪い箇所を指摘され 
有難う! と言って その場を去る人達が
ほとんどだけど


中には 聞くに堪えれない下手な人達も
出てきて その日血たちに限って
合格しないと 逆切れをして

審査員に向かって 〔お前らが審査する権利があるのか?〕とか

〔こっちが審査員を審査してやる〕とか
 中には見ていた父親までステージに上がり

抗議する親子もあり、その上主催者側の
マイクロホンをステージに投げつけて壊したり

もう言いたい放題・やりたい放題・・・・


そんな本当に日本ではあまり見ないシーンをよく見かけます やはり国が違えば って事でしょうかねえ


まあ でも見方を変えれば そんな事も
ひょっとしたら番組の魅力の一つなのかもしれません


素晴らしい時はより素晴らしく 悪い時は本当に最悪 そんなピンからキリまでの幅の広さは

そこまで見せ付ける番組は日本にはあまり
無いですね やらせは時々あるけど


そしてこの番組の一番の魅力は 年齢・人種に関わらず 感動する歌には文句なしの評価をしてくれます

日本のコンテストはほとんどが
アイドル中心だから 上手い人も 
年齢で落とされてしまいます


そこへ行くと 日本でも紅白に出演した 
ポール・ボッツやスーザン・ボイルはこの番組から

世界的なスターになりましたよね スーザンなどは コンテスト時 47歳でした

日本ではほとんどありえないと思います・・・

それゆえ人種・年齢に関係なく正当な
評価する コンテストは魅力がありますね


今回の音楽ほ そんな スーザン・ボイルが
一夜にして 普通の叔母さんから
 スターになる瞬間です


 スーザン・ボイル